木の魅力を簡単に取り入れられる人工木のウッドデッキを導入しよう

SITEMAP

見晴らしのいいベランダ

人工木を素材としたウッドデッキの特徴

はしゃぐ子供

ウッドデッキと言えば庭に設置するものと思いがちですが、最近はマンションなどのバルコニーに設置する例も珍しくありません。バルコニーにウッドデッキを導入すれば、集合住宅や狭小住宅でも庭のように家族でくつろげる屋外空間が作れるようになります。
とは言え天然木のウッドデッキではバルコニー用に設置するのに重く、メンテナンスがしにくいという問題があります。ウッドデッキは定期的に取り外して下に溜まったゴミや埃を掃除する必要があるため、天然木よりも軽い人工木の方が何かと便利です。
人工木というのは樹脂や木粉などを材料として天然木に似せて作られた素材のことで、ウッドデッキの他にもフェンスなどの材料に使われています。人工木の見た目は天然木に近い風合いを持ち、色むらの再現性や質感などもそれほど変わりありません。それでいて人工木は本物の自然木と違って軽量で腐食しにくく、耐久性が高いという特長を持つ優れた素材です。
そうした理由から人工木のウッドデッキはバルコニーへの設置だけでなく、一戸建て住宅の庭に設置する人の間でも人気が高まっています。天然木と違ってささくれが発生せず太陽光による熱も溜めにくい人工木は、安全性の高さという点でもウッドデッキに適した素材です。

CONTENTS

UPDATE LIST

2019年04月18日
ウッドデッキで広々空間を楽しもうを更新しました。
2019年04月18日
ウッドデッキで自宅に癒しの空間を手に入れようを更新しました。
2019年04月18日
ウッドデッキ作りはプロに任せるのが安心を更新しました。
2019年04月18日
人工木を素材としたウッドデッキの特徴を更新しました。
TOP